托鉢会から参加させていただきました。

参学者の方々から、灌仏会(かんぶつえ)の桜の花がたくさん届き、道場の飾り付けも最終段階です。

第一瞑想室もすっかり華やかになりました。

Iさんが先週、朝4時にまで作業されて、お作りになられた花御堂もいよいよ完成間近です。

本日の托鉢会は、

桜えびが味のアクセントになっていた、「山菜と桜えびの炊き込みご飯」

早春らしくグリーンいっぱいの「ブロッコリーとアスパラのサラダ」

「ひじきと大豆の煮付け」

「おでん」

「ゆず風味のひじきと豆のサラダ」

「ササミ入り野菜サラダ」

などが持ち寄られました。

甘茶も、本日届き、明日の灌仏会(かんぶつえ)の準備は整いつつあります。

世の中は、既に葉桜な所も多いですが、傳修院は、桜の花々で満開ですので、甘茶も楽しみにされながら、ぜひご参加ください。

午後からは第3回のリトリートがはじまります。

桜の花に囲まれながら、明日日曜日の午後9時まで、しっかり瞑想に打ち込みたいと思います。

参学者L