第12回托鉢会

2月3日は托鉢会及び原始仏教トークの開催日でした。

傳修院が開山されてから2回目となります原始仏教トークは毎月第一土曜日の開催となります。

この日ばかりは必ず参加させていただきたく、仕事を休んでの参加となります。

皆さん禅師に美味しく食事をしていただく為、腕を揮って調理し、また美味しいお惣菜を買い求め沢山の料理がテーブルを埋め尽くします。

私は人様に手料理をご馳走するのがおそらく生まれて初めてですが、そのお相手が禅師と法友達ということもあり大変喜びを感じております。

今回作らせていただいたのは豆腐ハンバーグ、お味のほうはいかがでしたでしょうか?

 

皆さんの作った料理や持ち寄ったものは大変美味しくいただきました。

今後も料理のレパートリーも増やし皆さんにご馳走したいと思います。

そして、このあとにはダンマを一般の方に公開する原始仏教トークが控えています。

その直前の食のお布施です。

料理の味も大切ですが、食をお布施させていただくことに最も意味があり、食を与えさせて戴くことは命を与える事、それが比丘であればダンマを世に広める、お釈迦様のダンマを伝達することに協力させていただく大変徳の高い清らかな行いです。

 

このように私にとっての毎月第一土曜日の托鉢会および原始仏教トークは欠かす事のできない行事となりました。

皆さんも時間の都合が付きましたら是非一緒に参加しませんか

お待ちしております。

参学者 0