第6回托鉢会

托鉢会に参加させていただきました。道場に来ると心が清浄になります。

様々な経典に書かれております通り、比丘へお食事を御布施するというのは、功徳の積める大変有り難いことであり、得難い機会です。感謝の気持ちで御布施させていただきました。

料理をされる方は自分で料理をしたものを、料理をされない方は購入されたものを持ち寄り、禅師に御布施し、また参学者の方々と一緒に食事をさせていただきます。

参学者は10時15分までに来山し、掃除や調理、テーブルの用意や盛り付けなど準備をして、11時過ぎに御布施させていただきます。

比丘へ御布施をする際は、必ず回向を行います。例えばお盆で食事をお渡しする際に、比丘と御布施をする皆でお盆を持ち、回向をします。傳修院では、食事を載せたテーブルを皆で触れ、回向させていただいております。

豆腐のあんかけやカブの炒め物、果物の入ったクレープなど、とても美味しくいただきました。またイチゴが華やかでした。私は角煮を作らせていただきました。

大変有り難く、禅師とお話も出来るため、また参加させていただきます。食事のあとは洗い物や掃除など作務をして、自由行動となりますが、18時からは瞑想を行っております。

参学者B