第5回水曜瞑想会

昨日は水曜瞑想会でした。

まずは30分の瞑想です。満員電車に揺られながら道場に来ましたが、瞑想ルームに座ると不思議と心が静まります。今回もとても良い一座でした。

続いてMini法話です。
今回から、仏教修行において最も重要なテーマのひとつである菩提心/アスピレーションに関するシリーズの法話が始まりました。第1回は「アスピレーションとは何か」です。禅師はこれまでにも、ことあるごとにアスピレーションに関して触れられてきました。今回の法話では、大切なポイントとして、アスピレーションは全ての修行者にとっての最重要課題であるということ、常にお釈迦様と共にあること、まるで赤ちゃんがお母さんだけを強烈に求め泣き叫ぶように、アスピレーションを育んでいくこと、思考で捉えたアスピレーションには陥ってはならないこと、などについて、新鮮な切り口で指摘されました。

詳細は傳修院TV&Radioでご覧下さい、私も何度も聞こうと思います!

またパラミカードが新たに刷られましたので、お越しの際は新たな誓願とともにご活用下さい。

参学者C