第4回水曜瞑想会

本日は水曜瞑想会でした。

仕事を終え、満員電車、都会の喧騒を抜け、道場に辿り着くとすでに参学者による静寂で素晴らしい雰囲気が作られていました。

まずは禅師と30分の瞑想です。各々瞑想の調子の良し悪しはあるとは思いますが、実に素晴らしい時間です!

 

そしてミニ法話「安全な陸地に留まっていなさい」です。これまで禅師から何度も怒りに関するご法話をお聞きしてきましたが、今回も実に新鮮で素晴らしかったです。怒りを生じさせても、決して言行に表現しないことの大切さが語られました。さながら怒りは巨大な滝壷のように危険であると注意喚起されました。見逃された方も傳修院TV、傳修院radio に後日アップされますのでお楽しみに!

法話の後は参加者全員で法具や機材を地下のストレージに運びこみ、軽くお茶を飲んで語らい解散しました。

短い時間ですが、濃密な時間を過ごせるのが水曜瞑想会の魅力ですね。まだお越しになってない方も是非ご参加下さい!

参学者C