第2回水曜瞑想会&祝日の作務

昨日は水曜瞑想会でした。

午後8時から30分の瞑想、続いて15分のミニ法話が行なわれました。仕事帰りにお立ち寄りいただけるのにピッタリな時間、内容になっています!

まずは30分禅師とともに座ります。このような特別な一座があると、その一座に向けてコンディションを整える意思が湧き上がります。

そしてミニ法話「依報清浄ならざれば法験えがたし」。道場のいたるところに掲示されてるこの一節について詳細な解説がなされました。


信を前面に打ち出しながら、清浄な雰囲気が感じられるまで環境を清潔にする重要性が語られました!幸いにも道場には清掃する箇所がたくさんあります。瞑想の前行として是非ご一緒に清掃修行をいたしましょう。お待ちしております!!

さて、今日が祝日ということもあり、昨日は瞑想会終了後、数名の参学者が宿泊し、それぞれ作務や瞑想に勤しみました。

今日は、瞑想ルームとインタビュールームの照明器具のつけ替え、宿泊部屋の鍵の取り付け、ダーナしていただいた座蒲の高さ調整など、普段なかなかできない作務をさせていただきました。

今まで培ってきた技能を生かしてハンダ付けする参学者、はじめての裁縫に奮闘する参学者など珍しい光景が見られました!(笑)

 

瞑想ルーム、インタビュールームは明るく心地よい照明環境に変貌し、女子の部屋には鍵が取り付けられました。座蒲は3種類の高さをご用意いたしました。

傳修院は各自が持てる能力をそれぞれ発揮し、日々進化しています。土曜の托鉢会、日曜の傳修会、是非ご来山下さい!!

参学者C