令和元年7月予定表

佛暦2563 己亥年辛未月

73日(水)水曜瞑想会

於:大悲傳修院 千駄堀道場

20:00  瞑想

20:40  伝法 「無礙外道 諦論」

21:30  終了

★ 7月7日(日)ウポーサタ傳修会 + 原始仏教トーク

於:中央区立 日本橋公会堂 和室

中央区日本橋蛎殻町1-31−1

アクセス:        半蔵門線「水天宮前」駅 6番出口下車 徒歩2分                            

             日比谷線「人形町」駅 A2出口下車 徒歩5分

                     東西線「茅場町」駅 4-a出口下車 徒歩10分

10:00    修行者のためのアビダンマ講座#283

「パッターナ 縁起の識別」 第23回

11:15 鉢施

11:30   昼食

12:00   授戒・Chanting

13:00  原始仏教トーク#67「」

14:30   Q & A

当日は是非、会場設営のご奉仕にご参加ください。参加される参学者の方々は会場入口前に午前8時50分までにおいでください。

710日(水)水曜瞑想会

於:大悲傳修院 千駄堀道場

20:00  瞑想

20:40  伝法 「無礙外道 諦論」

21:30  終了

714日(日)ウポーサタ傳修会 + メディテーション・ワークショップPart 2

於:江東区 東大島文化センター 1和室

江東区大島8-33-9

アクセス: 都営新宿線「東大島」駅 大島口出口 徒歩5分

10:00    修行者のためのアビダンマ講座#284

「パッターナ 縁起の識別」 第24回

11:30   昼食

11:15 鉢施

12:00  授戒・Chanting

13:00   傳修院メディテーション・ワークショップ

「初心者のためのアナパナサティ Part 1 “入出息への気づき” & “歩行瞑想」 

(12:30受付)

15:00  終了

当日は是非、会場設営のご奉仕にご参加ください。参加される参学者の方々は会場入口前に午前8時50分までにおいでください。

717日(水)水曜瞑想会

於:大悲傳修院 千駄堀道場

20:00  瞑想

20:40  伝法 「無礙外道 諦論」

21:30  終了

721日(日)ウポーサタ傳修会 + 原始仏教トーク

於:台東区立 浅草公会堂 和室

東京都台東区浅草1-38-6

アクセス:       銀座線「浅草」駅 1番/ 3番出口下車 徒歩5分

                             都営浅草線「浅草」駅 A4出口 徒歩7分

10:00    修行者のためのアビダンマ講座#285

「パッターナ 縁起の識別」 第25回

11:15 鉢施

11:30   昼食

12:00   授戒・Chanting

13:00   原始仏教トーク#68「」

14:30   Q & A

当日は是非、会場設営のご奉仕にご参加ください。参加される参学者の方々は会場入口前に午前8時50分までにおいでください。

724日(水)水曜瞑想会

於:大悲傳修院 千駄堀道場

20:00  瞑想

20:40  伝法 「無礙外道 諦論」

21:30  終了

728日(日)ウポーサタ傳修会 + メディテーション・ワークショップPart 1

於:江東区 東大島文化センター 1和室

江東区大島8-33-9

アクセス: 都営新宿線「東大島」駅 大島口出口 徒歩5分

10:00  修行者のためのアビダンマ講座#286

「パッターナ 縁起の識別」 第26回

11:30   昼食

11:15 鉢施

12:00   授戒・Chanting

13:00   傳修院メディテーション・ワークショップ

「初心者のためのアナパナサティ Part 1 

 “瞑想の坐り方気づきの瞑想(12:30受付)

15:00  終了

当日は是非、会場設営のご奉仕にご参加ください。参加される参学者の方々は会場入口前に午前8時50分までにおいでください。

731日(水)水曜瞑想会

於:大悲傳修院 千駄堀道場

20:00  瞑想

20:40  伝法 「無礙外道 諦論」

21:30  終了

参加方法

メディテーション・ワークショップと原始仏教トークには、どなたでも参加できます。

その他の傳修院の催し物への参加には、禅師からの事前の参学許可が必要となります。

参学を希望される方は、参学希望フォームからご連絡ください。禅師からの許可がおり次第、住所・道順を記したAccess Mapをメールにてお送りいたします。

ダンマについての質問、修行報告の送り方

質問フォームもしくは修行報告フォームからお送りください。

金曜日の正午までに受領した分を、次の日曜日の傳修会にてお答えいたします。