令和元年11月予定表

佛暦2563年己亥年乙亥月

★ 11月3日(日)ウポーサタ傳修会 + メディテーション・ワークショップPart 2

於:江東区 東大島文化センター 第1和室

江東区大島8-33-9

● 都営新宿線「東大島」駅 大島口出口より徒歩5分 

10:00    四念処法 伝法 #004

11:15 鉢施

11:15 鉢施

12:00  授戒・Chanting

13:00   傳修院メディテーション・ワークショップ

「初心者のためのアナパナサティ Part 2 “入出息への気づき” & “歩行瞑想“」 

(12:30受付)

15:00  終了

当日は是非、会場設営のご奉仕にご参加ください。参加される参学者の方々は会場入口前に午前8時50分までにおいでください。

11月6日(水)水曜瞑想会

於: 松戸市みのり台市民センター 4階茶室

19:30  瞑想

19:50  伝法 「無礙解道 道論」最終回

21:00  終了

★ 11月10日(日)ウポーサタ傳修会 + 原始仏教トーク + カティナ祭

於:台東区 浅草公会堂 3F和室

台東区浅草1-38-6

● 銀座線「浅草」駅 1番/3番出口より徒歩5分 ● 都営浅草線「浅草」易 A4出口より徒歩7分   

10:00    四念処法 伝法 #005

11:15 鉢施

11:30   昼食

12:00   授戒・Chanting

13:00  原始仏教トーク#76「施・戒の福田を耕す ― 豊かな実りのための肥沃な土作り」

14:30 令和元年度カティナ祭 特別式典法要  

当日は是非、会場設営のご奉仕にご参加ください。参加される参学者の方々は会場入口前に午前8時50分までにおいでください。

11月13日(水)水曜瞑想会

於: 松戸市みのり台市民センター 4階茶室

19:30  瞑想

19:50  「無礙解道 倶存論」初回伝法

21:00  終了

★ 11月17日(日)ウポーサタ傳修会 + メディテーション・ワークショップPart 1

於:江東区古石場文化センター 3F第一和室

東京都江東区古石場2-13-2 

● JR京葉線「越中島」駅3番出口より徒歩10分 ● 東西線「門前仲町」駅2番出口より徒歩10分 

10:00     四念処法 伝法 #006

11:15 鉢施

11:15 鉢施

12:00  授戒・Chanting

13:00   傳修院メディテーション・ワークショップ

「初心者のためのアナパナサティ Part 1 

 “瞑想の坐り方”と”気づきの瞑想“」(12:30受付)

15:00  終了

当日は是非、会場設営のご奉仕にご参加ください。参加される参学者の方々は会場入口前に午前8時50分までにおいでください。

11月20日(水)水曜瞑想会

於:松戸市みのり台市民センター 4階茶室

19:30  瞑想

19:50  伝法 「無礙解道 倶存論」#002

21:00  終了

★ 11月24日(日)ウポーサタ傳修会 + 原始仏教トーク

於:中央区立 浜町区民館 和室

中央区日本橋浜町3-37-1

● 日比谷線「人形町」駅A1番出口より徒歩15分   ● 半蔵門線「水天宮前」駅下車4番出口より徒歩9分   ● 都営新宿線「浜町」駅下車A2番出口より徒歩5分  

10:00     四念処法 伝法 #007

11:15 鉢施

11:30   昼食

12:00   授戒・Chanting

13:00   原始仏教トーク#77「苦の深淵 - 釈尊が説かれた苦とはなにか?」

14:30   Q & A

当日は是非、会場設営のご奉仕にご参加ください。参加される参学者の方々は会場入口前に午前8時50分までにおいでください。

11月27日(水)水曜瞑想会

於: 松戸市みのり台市民センター 4階茶室

19:30  瞑想

19:50  伝法 「無礙解道 倶存論」#003

21:00  終了

参加方法

傳修院主催の原始仏教トーク、メディテーション・ワークショップには、どなたでも参加することができます。

また、さらなる高度なダンマの修得と継続的な瞑想の修行を希望される方は、傳修院の参学者となられることをお薦めいたします。

参学者になりますと、傳修院主催の以下の各伝法講義に自由に参加することができます。

・ 禅師と共に瞑想し、高度なダンマの伝法を受講する水曜瞑想会
・ 日曜日の午前中に毎週開催される「修行者のためのアビダンマ講座」
・ 過去の講義ビデオ、音声、テキストによる学習
・ 傳修院主催の瞑想リトリート(禅師の直接指導)への参加

傳修院への参学を希望される方は、下記各項をご記入の上、denshuin.Sangaku@gmail.com までお知らせください。

・ 参学希望 ・ ご住所 
・ お名前 ・ メールアドレス

傳修院より折り返し、参学申込についてのご案内メールをお送りいたします。
その後、毎週日曜日に都内で開催されているメディテーション・ワークショップ、または原始仏教トークにご出席の上、参学申込書を提出していただきます。

禅師から参学許可が下り次第、講義・伝法等、参学者限定のプログラムに自由にご参加いただけます。

ダンマについての質問、修行報告の送り方 (参学者限定)

参学者の方は禅師に直接、ダンマに関する質問、及び自らの修行の進捗状況についての報告をすることができます。

金曜日の正午までに受領した質問/報告は、二日後の日曜日のウポーサタ瞑想会において、お答えになります。

ダンマに関する質問 / 修行報告は、質問フォームもしくは修行報告フォームからお送りください。